▼ MENU

舌苔の除去と口臭について

投稿日: 2016年3月9日  | カテゴリ: ママパパ向け

自分では意外と気づかない口臭…あなたは大丈夫ですか?
口臭予防は、男女を問わず欠かすことのできないエチケット、気をつけないと知らないうちに周囲に迷惑をかけていることも…そんな口臭の原因のひとつに「舌苔」があげられます。

 ◆舌苔って?
舌苔とは、舌に細菌や食べカスなどが付着して、白い苔のようなものが付着している状態のもので、白苔ともいいます。

舌苔ができる原因は、口呼吸や舌の運動機能の低下、消化器系の疾患のほか、疲労やストレス、栄養や睡眠の不足などによる唾液の分泌の減少によって起こります。

舌苔には、舌の粘膜の保護や細菌のバランスを保つ働きがあり、本来なら取り除く必要はありません。でも、びっしりと厚い舌苔が付いている場合には、口臭を発生させてしまう原因に…
舌苔がひどい場合は、一度生活習慣を見直し、舌苔を除去するケアをしなくてはなりません。

 ◆舌苔をケアする
①まず口の中で使える保湿ジェルと、柔らかい舌用ブラシを用意します。ジェルや舌用ブラシは、ドラッグストアなどで購入が可能です。

②口をゆすいで舌を湿らせた後、保湿ジェルを塗って舌苔を取り除きやすいように柔らかくします。

③舌の先から奥へと、撫でるように舌用ブラシで掻きだし、舌苔を取り除きます。この時、舌を傷つけないよう注意が必要です。ゴシゴシこすったり、研磨剤入りの歯磨きペーストを使うのはNGです。

除去後は、舌苔が過剰に付着しないように、しっかりとしたプラークコントロールを行い、よく噛んで食事をするなど、唾液の分泌を促してやる事も大切です。

 ◆注意したい事
舌苔を除去する際に、こすり過ぎて舌を傷つけてしまうと、そこに細菌が繁殖して、さらに舌苔が増えてしまうケースもあります。舌にダメージを与えないよう、慎重にそっと取り除いていくようにしましょう。


舌苔はお口の中の環境を整えるのに必要ですが、多すぎると口臭の原因になることがお分かりいただけたでしょうか。今度歯みがきする時に、鏡の前でチェックしてみてくださいね。

サイト内検索はこちら

この記事の関連記事

最近では、口内のケアが上手くできるということから、電動歯ブラシを使う人も多いと思います。確かに、正しく使えば手で磨くよりも綺麗に歯垢などを落とせることが多いようです。ただし、多くの歯科医は最低でも小学生になるまでの子供に電動歯ブラシを使用することは

歯には【前歯】、【奥歯】など色々と場所によって名称が違いますが、これらの歯にはそれぞれの役割があるのです。  ◆前歯の役割 【前歯】というのは、前面の中心にある上下4本の歯のことです。食事の時には、物を噛みきるという役割を持っています。大きなも

  子供の虫歯予防のためににフッ素(フッ化物)の塗布を・・と考えている方も多いかと思います。でも、いったいいつごろから始めるのがいいの?という方もいるのではないでしょうか。   フッ素(フッ化物)には、歯の再石灰化を助けたり、酸に強い歯質にし


アーカイブ

2021

最新記事

診療日カレンダー 内覧・見学いつでもOK!

ひよこクラブ

当院が紹介されました

訪問歯科診療良質の幹細胞を未来へ 歯髄細胞バンク
スタッフ募集 ネット予約はこちら クレジットカード