▼ MENU

歯並びの重要性
ホーム > 歯並びの重要性

「なぜ日本人は歯並びが悪いの?」

来日したアメリカ人に、こんな質問をされたというお話を、最近よく聞きます。 というのも、アメリカでは、歯並びが悪いと、「育ちが悪い・経済力がない・自己管理能力がない」というイメージがあり、経済大国と言われる日本で、日本人の歯並びが悪くて驚いた、というお話です。

日本に住む外国人に、日本人の歯並びに対する印象について聞いたアンケートがあります。 「日本人は歯並びが良い」と回答した人はわずか4%にとどまり、76%が「歯並びが悪い」と回答しました。

日本人の約80%は「歯並びによって笑顔の印象が左右されると思う」と、思ってはいるものの、矯正治療を行わない結果が、外国人たちがもつ私たちの日本人の印象「歯並びが悪い」につながっています。

見た目だけではない歯並びの重要性

健康は健口から!と言われるように、お口の健康はカラダの健康と深く関連しています。ここでは、歯並びを整える重要性について、『カラダへの影響』と『心との関係』をお話しますね。

『カラダへの影響』

歯並びが悪いということは、歯が不揃いに並んでいるため、がんばって歯を磨いても、常に磨き残ししやすい状態です。磨き残された汚れの中の細菌は、むし歯や歯周病の原因になってしまいます。

歯磨き女の子

また、前歯が出ていたりすることで、自然に口が閉じずに開いた状態「オープンマウス」になっていることがあります。 すると、口の中が乾き、唾液(むし歯予防や歯周病予防に重要な働きがあります!)によって潤うことがないため、 むし歯菌や歯周病菌もどんどん成長し、口臭の発生にもつながります。 最近では、この歯周病が、心臓・循環器疾患や糖尿病などの生活習慣病とも関連があると言われています。

噛み合せが悪いと特定の音が発音しにくいことがあったり、顎の関節が悪くなり口が開けにくくなったり、顎関節症になったり、肩や首がこるなどの症状がでたり、顔を歪みにもつながると言われています。

また、噛む力というのは、とても強く、歯並びや咬み合せの悪さが、長い年月をかけると歯に致命的なダメージを与えます。歯が移動したり、欠けてしまったり、ヒビが入ったり、抜けてしまうこともあります。

『心との関係』

歯並びが悪いこと、噛み合わせが反対になっていることを気にされている方は、手で口を覆うようにして話したり、消極的な性格になったりされていらっしゃるようです。

歯並びや噛み合わせを気にされていらっしゃるなら、どうぞご相談ください。 勇気がいることかもしれませんが、私たちは、矯正治療のプロです。 この最初の一歩、勇気を出して、いっしょにがんばってみませんか?

親子

歯並びが整い、噛み合せもよくなると、顔だちが変わります。 横顔が美しくなります。口元がすっきりします。 美しく明るい笑顔は、社会におけるお子様の可能性をさらに高めてくれることでしょう。

矯正治療を終えられた方の笑顔は、本当に素敵です。 内面からの喜びと自信で満ちています。そんな美しい笑顔は、あなたの社会生活にも、影響を与えるでしょう。 コミュニケーションがスムーズに感じたり、新たな夢や目標ができたり…

カラダと心、どちらも健康な状態でいることが一番です。 気になることや心配・不安なこと、どんなことでも、お気軽にご相談ください。

矯正歯科

診療日カレンダー 内覧・見学いつでもOK!

ひよこクラブ

当院が紹介されました

訪問歯科診療良質の幹細胞を未来へ 歯髄細胞バンク
スタッフ募集 横浜 インプラント 大和市桜ヶ丘駅 くぼくら歯科 ネット予約はこちら クレジットカード